GNG Blog

Welcome to GNG Blog! 株式会社グローバルニュートリショングループの代表取締役“武田 猛”が日々のメッセージをお届けいたします。

2015.4.16.木曜日

GNGニューズレター4月16日号:日本健康・栄養食品協会、特定保健用食品市場規模を発表―前回を下回る6,135億円、ほか

いよいよ機能性表示食品の届出が始まり、板東久美子消費者庁長官の会見によると昨日現在で108件の届出があったようです。
各報道の記事の内容で紹介されている機能性表示やTVニュースで紹介されたパッケージ表示を見ると、「食品表示基準やガイドラインをちゃんと読んでいないのではないか?」と思われる内容も多くあります。
もし報道の通りの内容ならば、届出水準に達する事はなく、受理されない商品も多く出てくるのではと思います。
そのため、届出商品の公表が遅れているのかも知れません。

4月1日に日健栄協から「特定保健用食品の市場および表示許可の状況」が発表されました。
表面的な数字を見れば2.2%の減少という事になると思いますが、トップ20ブランドに限って見れば全く異なる事実が見えてきます。
今号ではトクホ市場、特にトップ20ブランドを分析してみました。
また、トクホのサプリメント形状の規制廃止の周知徹底により、今後はサプリメント形状のトクホが増える事が予想されます。
また機能性表示食品制度の導入により、サプリメント形状のトクホ領域の機能性表示食品が出てくることも予想されます。
これまで生活習慣病対応の商品はトクホ以外では広告表現の制限もあり厳しい状況でしたが、今年から環境が大きく変わります。

茶系飲料中心の現在のトクホ市場が今後どうなっていくのか、気になるところです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2015年4月16日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●アサヒフードアンドヘルスケア、「スリムアップスリムアサイーチアシード ゼリー単品」を発売
●大正製薬、エナジードリンク「RAIZIN」を発売
●森永乳業、「ヨーグルトサプリ グレープフルーツ」を発売
●明治、乳たんぱく質摂取による運動後の疲労改善作用と独自製法の酸性乳飲料に筋合成促進作用確認
●消費者庁、「機能性表示食品」届出件数100件余りと公表
●日本健康・栄養食品協会、特定保健用食品市場規模を発表 など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『健康食品ビジネス大全』2015年版がいよいよ刊行!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://global-nutrition.smktg.jp/cc/0mMNBM0mjBju20

2015.4.1.水曜日

GNGニューズレター4月1日号:消費者庁、機能性表示食品の届出等に関するガイドライン公表、ほか

遂に機能性表示食品制度が始まります。
2年前の閣議決定の報を聞いたとき、どれだけの人が実現すると確信できていたでしょうか?
また、機能性表示をするための条件のレベル(の世界標準)がこれ程高いことを理解されていた方は少なかったのではないかと思います。

振り返れば、竹中平蔵氏の言う通り、「物事を考える際には、海を越えて川をさかのぼる事が重要である」ことを痛感した2年でした。
そのような状況の中、古き悪しき伝統から決別するためにも、次世代人材の登用の必要性を感じています。
特に、検討会を傍聴した際、その結果を業界新聞での報道内容を読んだ際、業界団体の反応を見た際、「このままでは業界は大
変な事になるのでは」と強い危機感を持ちました。
そのような想いの中、「健康食品ビジネス大全2015」を書きました。
健康食品を取り巻く環境は想像を絶するスピードで変化しています。
このように変化の激しい時代に必要なことは、「自ら考え、決断できる」ことです。
正解のない中で自ら信じる「解」を導きだすには勇気がいります。
自らの判断がぶれないための「軸」が要ります。それらは一朝一夕に身に付くものではありません。
遠回りの様ですが「原理原則」を理解する以外にないと思います。
「健康食品ビジネス大全」には、特に目新しいことは書かれていません。
手っ取り早く使えるノウハウも書かれていません。
その代り健康食品ビジネスを行うために必要な事は全て網羅したつもりです。
これから健康食品ビジネスを始める方を意識して、分かりやすく解説をした内容となっています。
これから健康食品ビジネスを始める、業界の将来を担う方たちに是非読んで頂きたい、そういう想いで執筆しました。

今日から、福岡を皮切りに機能性表示食品制度のセミナーが始まり、私は機能性表示についてお話をさせて頂く事になっています。

https://global-nutrition.smktg.jp/cc/0mMNAS0mjBju16

この機能性表示、考えれば考える程奥が深いな、と思います。
その一部をコメントとしてご紹介させて頂いています。
ヒントはEFSAの「ヘルスクレームの科学的根拠に関する指針」にあると思います。
新しい制度が始まる際には戸惑いや混乱もあると思います。
一喜一憂することなく、冷静に考え行動する事が重要だと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2015年4月1日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●イオン、「トップバリュ セレクト ギリシャヨーグルト脂肪ゼロ」発売
●サッポロ、トクホのノンアルコールビールテイスト飲料「SAPPORO+」発売
●日清ファルマ、新シリーズ「ビフィサポート」より3品発売
●明治、プリン体に作用する新たなプロバイオティクス乳酸菌「PA-3株」発見
●月桂冠総合研究所、尿酸値を麹菌ペプチドが低減など研究成果発表
●消費者庁、機能性表示食品の届出等に関するガイドライン公表
●消費者庁、「機能○○食品」等の紛らわしい表示に対して25業者に改善要請
など