GNG Blog

Welcome to GNG Blog! 株式会社グローバルニュートリショングループの代表取締役“武田 猛”が日々のメッセージをお届けいたします。

2015.3.17.火曜日

GNGニューズレター3月16日号:ファイン、新ブランド「ファインスーパーフード」より新商品8品発売、ほか

先週金曜日にお送りしたグローバルニュースの中でもご案内していますが、今月5日から開催されたNatural Products Expo West 2015を視察してきました。
毎年活況を呈していますが、今年は一段と規模が拡大しており、過去にないほど活気が溢れていました。
特にチアシードを中心とした「スーパーシード」、キヌアなど「古代穀物」、亜麻仁油、ヘンプオイル、ココナッツオイルなど機能性油脂など、一気に花開いた感があります。
今号では、米国ナチュラル・オーガニック市場の成長とその背景にあるトレンドを考察し、日米市場の歴史を踏まえ、今後の日本企業にとっての機会を考えてみました。

個人的な気付きとしては、クルクミンのポテンシャルの顕在化です。
店舗でのJoint Healthの棚では、グルコサミン、コンドロイチンに変わりクルクミンが最も目につく位置に陳列されていました。
また、エビデンスも充実しつつあるようです。今後に期待したいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2015年3月16日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ファイン、新ブランド「ファインスーパーフード」より新商品8品発売
●ナガセビューティケァ、和漢成分配合「ナガセBMロイヤルドリンク」発売
●キッコーマン飲料、「キッコーマン 玄米でつくったライスミルク」発売
●サントリー食品、栄養機能食品「ケロッグ飲む朝食フルーツグラノラ」発売
●協同乳業、ビフィズス菌LKM512を摂取で肌の敏感度が低減することを確認
●江崎グリコ、ビフィズス菌BifiXの抗メタボリックシンドローム効果を発見
●森永乳業、中高年齢層男女2万人の健康状態に関する全国調査結果を発表
●北海道、第4回ヘルシーDo認定商品発表
●食品表示法の施行期日を定める政令及び食品表示法第十五条の規定による権限の委任等に関する政令公布 
など

2015.3.3.火曜日

GNGニューズレター3月3日号:消費者庁、機能性表示食品の届出等に関するガイドライン(案)公表、ほか

昨日から、東京を皮切りに「食品表示基準及び新たな機能性表示制度に係る説明会」がスタートしました。

新制度については、まず検討会報告書を熟読して理解を深める事、次に食品表示基準をじっくり読み、迷った時にはここに立ち返る事、その上でのガイドラインである、と消費者庁の塩澤調査官は冒頭に説明されました。
確かに、いきなりガイドラインを読んでも、その意味する事を理解する事は無理だと思いました。
新制度スタート間際ですが、今一度基本に立ち返る事も大切だと思います。

米国ではダイエタリーサプリメント業界が大変大きな問題に直面しています。
DSHEA施行後20年を迎えた米国業界の現状を対岸の火事と見ることなく、日本でも起こりうる問題だと思います。
しかし、新制度には少なくとも成分表示詐称は起こりにくい仕組みとなっています。
新制度が世界最先端の制度である一端を知ることが出来ますので、今号では米国の現状を俯瞰しながら新制度の優れた部分について考えてみました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2015年3月3日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●テルモ、協同乳業とコラボした栄養価を高めた「テルミールアイス」を発売
●ハーバー研究所、休息サプリメント「深休源」を発売
●ファンケルヘルスサイエンス、健康をサポートする素材と成分に着目したドレッシングを発売
●伊藤園、“脂肪の吸収を抑える”特定保健用食品「黄金烏龍茶」を発売
●わかさ生活、ビルベリーが光ストレスによる網膜のダメージを軽減する働きを確認
●東洋新薬、阿波晩茶由来「サポート乳酸菌FG」で花粉症諸症状緩和作用確認
●消費者庁、ノンアルコール特定保健用食品2品を許可
●消費者庁、機能性表示食品の届出等に関するガイドライン(案)公表
●福岡県、医薬品成分を含有するいわゆる健康食品の発見
など