GNG Blog

Welcome to GNG Blog! 株式会社グローバルニュートリショングループの代表取締役“武田 猛”が日々のメッセージをお届けいたします。

2013.7.19.金曜日

GNGニューズレター7月16日号:大塚製薬、ネイチャーメイド42製品のハイクオリティ(HQ)認証を取得、ほか

先週の「お願いランキング」で某コンビニエンスストアの人気スイーツが特集されていました。
担当者はフランス、スイス、ドイツを視察した上で開発した商品なので自信満々でしたが、プロからの評価は散々でした。
やはり、見るべき視点と基準がない人がどれだけ海外視察をしても、本質を掴むことは難しい、という事だと納得しました。
ニュートリション市場も表面だけ見ても本質を掴む事は出来ない、難しい市場だと思います。機
能性表示も米国DSHEAの表面だけでなく、制定時の背景や思想を理解する事が大切だと思います。
DSHEA日本語ガイドブックは業界内だけでなく、医師、アドバイザリースタッフ、流通からもお問い合わせを頂き、関心の高さがわかりました。
 さて、日本ではネイチャーメイド42アイテムがハイクオリティ認証(HQ認証)を取得しました。このニュースには、正直驚きました。
HQ認証取得商品は100を超え、その存在感が一気に高まりました。
特にネイチャーメイドは米国No.1ブランドでもあり、日本の現行制度では魅力を十分に伝えられない商品にとっ
て、HQ認証は強力なツールとなりそうです。
このHQ認証の判断基準となっているのがNMDB(ナチュラメディシン・データベース)ですが、安全性だけではな
く有効性についての評価も行っています。
さらに、もう1つの有力データベースであるナチュラル・スタンダードも統合され、その存在感は増すばかりです。
今回はこの辺りについて整理してみました。
因みに、日本のいわゆる食薬区分リスト中の「非医薬品リスト」掲載成分のうちNMDB未掲載の成分を調べたところ、485成分(植物由来:307成分、動物由来:54成分、化学由来:61成 分)であることが分かりました。
これらの成分は、今後順次NMDB(+ナチュラル・スタンダード)に掲載されるために評価を受けるようです。
英語の資料がないものは「データがありません」と評価されてしまう可能性がありますので、ご関心のある方はお気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2013年7月16日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●わかさ生活、「カシスα」がパワーアップして新発売
●味の素、アミノ酸シスチン&テアニン配合のサプリメントを医療機関向けに発売
●アサヒフードアンドヘルスケア、コラーゲン配合の美容食品からパウダータイプを発売
●キッコーマン食品、リコピンが豊富な「デルモンテ リコピンリッチ トマトケチャップ」を発売
●カゴメ、スルフォラファンに悪酔い軽減が期待できる効果を動物実験で発見
●大塚製薬、ネイチャーメイド42製品のハイクオリティ(HQ)認証を取得
●マイボイスコム、「健康によい成分」に関してインターネット調査実施
など

2013.7.7.日曜日

米国サプリメント教育法ガイドブック無料配布開始

この度、㈱グローバルニュートリショングループ(以下、GNG)は、米国ダイエタリーサプリメント健康教育法(以下DSHEA)の日本語版ガイドブックを作成し、無料配布することを発表いたします。
先般閣議決定された規制改革実施計画において、「一般健康食品の機能性表示を可能とする仕組みの整備」が盛り込まれました。
その中の「いわゆる健康食品をはじめとする保健機能を有する成分を含む加工食品及び農林水産物の機能性表示の容認」について「米国のダイエタリーサプリメントの表示制度を参考にし、企業等の責任において科学的根拠のもとに機能性を表示できるものとし、・・・」と示されて以来、DSHEAについての関心が高まってまいりました。
そこで弊社では、公開されているDSHEAの要約版を作成し、広く理解をして頂く事により、新しく作られる表示制度について積極的な議論が行われ、真に国民にとって有益な表示制度が作られる事に、微力ながら貢献したいと思っております。
『DSHEA日本語版ガイドブック』では、分量が多く難解な法律文を、可能な限りわかりやすくまとめています。
法律設立の背景、ダイエタリーサプリメントの定義、栄養表示、機能表示について、新規成分について、cGMPについて等、重要項目について説明しています。
本ガイドブックを参考にして頂き、皆様がDSHEAに対し理解を深める一助となりましたら幸いです。

【ご注意】本ガイドブックは、DSHEAの要旨を弊社が日本語に編集したものであり、原文を忠実に訳したものではありません。

【文 書 名】 『DSHEA日本語版ガイドブック』
【版 型】 電子データ(PDF)のみ ・ 言語:日本語
【配布開始日】 2013年7月8日(月)
【配布方法】
希望者のみに配布いたしますので、下記までお問い合わせください。
株式会社グローバルニュートリショングループ
窓口担当(畑山)
TEL:03-5944-9813・FAX:03-5944-9814
Mail:info@global-nutrition.co.jp

2013.7.1.月曜日

GNGニューズレター7月1日号:埼玉県、坂戸市葉酸プロジェクト年間178万円の医療費抑制など事業成果を発表、ほか

先月20日に第1回GOED日本セミナーが開催されました。
クロフォード先生、シアーズ先生からのお話しはとても興味深く、オメガ3の必要性を改めて確認しました。
10年来の友人であり、GOED 代表であるアダム・イズマイル氏のプレゼンテーションでとてもショッキングな事がわかりました。
日本人のオメガ3、DHA、EPAの認知率は欧米諸国、中国と比べて極めて低い事が、GOEDの調査からわかりました。
ブラジル、米国の98%を筆頭に、スペイン、ドイツ、英国、オーストラリア、フランス、カナダ、イタリア、ノルウェーは90%台、フィンランド、ロシア89%、スウェーデン88%、アイスランド87%、そして中国86%でした。
一方、日本は58%でした。
2001年のDHA/EPAサプリメント市場は日米ほぼ同じで約$100Mでしたが、米国は10年で10倍に、日本は約2倍に成長しました。
消費者教育がいかに重要かを示す事例だと思います。
日本も健康食品への機能性表示が容認されることになりそうですが、あくまでも表示です。
消費者が理解できない表示では、正しい判断をしてもらえません。
表示制度は枝葉末節に過ぎないと思います。
消費者への教育・啓蒙についての議論が、今こそ必要だと思います。

今号では、アベノミクス成長戦略の一つである農林水産物の輸出について、現状を整理してみました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2013年7月1日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●めいらくグループ、健康素材「チアシード」入り果汁飲料を発売
●ノエビア、「紅麹」配合の栄養補助食品「ノエビア DHA&EPA」を発売
●東洋新薬、「フラバンジェノールR」がメラニン生成のプロセスを多段階的に
抑制することを確認
●味の素、アミノ酸シスチンとテアニンの炎症反応による体温上昇の抑制効果
など解明
●「食品表示法」が成立、2年以内に施行
●埼玉県、坂戸市葉酸プロジェクト年間178万円の医療費抑制など事業成果発表
●消費者庁、いわゆる健康食品の機能性表示制度、「届出制」も検討
 他