GNG Blog

Welcome to GNG Blog! 株式会社グローバルニュートリショングループの代表取締役“武田 猛”が日々のメッセージをお届けいたします。

2011.11.27.日曜日

GNGニューズレター11月16号:キリンビバレッジ、炭酸飲料「キリン 大人のキリンレモン リミテッド」を発売、ほか

レスベラトロールが俄かに話題となり、新商品が続々と発売されています。
2004年のCoQ10ブームの再来か!といった様子です。
折りしも先週のミッチーメイルでレスベラトロールのヒト試験の結果が紹介されました。レスベラトロールのエビデンスは、今後次々と報告されると思います。
米国では医師や薬剤師など、ヘルスプロフェッショナルがサプリメントを患者に推奨し、また、自らもサプリメントを使用しています。
これは、エビデンスが重視され、充実しているからです。その代表例が近年成長著しいオメガ3やビタミンDです。
今回は、これらを事例としてエビデンス・ベースド・サプリメントについて考えてみました。
今後、アジアへの展開を考えられる際にも重要な事だと思いました。

米国では、大豆レシチンとシュガーエステルを使ったナノ乳化原料も出始めています。
今後は機能性食品での展開も期待されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2011年11月16 日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●伊藤園、朝にぴったりの清涼飲料「朝 Yoo(ヨー)」4品を発売
●ハウス食品、すっきり飲みやすい「ウコンの力 顆粒カシスオレンジ味」など発売
●キリンビバレッジ、炭酸飲料「キリン 大人のキリンレモン リミテッド」を発売
●富士フイルム、健康情報サイト「富士フイルム ヘルスケア未来研究所」をオープン
●味の素、血中アミノ酸濃度バランスを指標とする婦人科がんの早期発見技術を開発
●サントリー、セサミンによるヒトでの抗酸化作用と動物での肝臓保護効果を発表
●東洋新薬、第3回フラバンジェノール研究会を開催
など

2011.11.4.金曜日

GNGニューズレター11月1日号:コカ・コーラシステム、アラニン+クルクミン配合のウコン炭酸飲料「リアルウコン」を発売、ほか

今号のコメントは、シニアアナリストの梶川さんにお願いしました。

彼女は現在、健康食品新聞(HJ)で「世界のニュートリション市場を分析~New Nutrition Business誌より最新のケーススタディを紹介~」というテーマで連載しています(ご興味がある方は、是非HJの連載をお読み下さい)。
今回は、「メディカルフード」をテーマに、Nestle社の戦略を分析していますが、世界に先駆けて超高齢社会を迎える日本こそ「メディカルフード」のチャンスが有ると思います。
残念ながら、現在の病者用食品では限られた用途にしか使用できませんが、海外事例を参考に既存の枠組みにとらわれず新しい商品の開発やビジネスモデルの開発を模索して頂くヒントになれば、と思います。
今後、地球規模で高齢化が進んで行く中、日本発の「メディカルフード」やビジネスモデルを海外へ展開するためにも、これからの日本市場は絶好のテストマーケティングの場だと思います。
現在、多くの日本企業が海外進出で苦労されている背景には、日本における強みを海外で上手く活用できていないという事情があると思います。
日本市場での強み、ノウハウを海外で活用することで、海外進出の成功も期待できると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2011年11月1日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●DHC、レスベラトロール配合サプリ「レスベラトロール+長命草」を新発売
●コカ・コーラシステム、アラニン+クルクミン配合のウコン炭酸飲料「リアルウコン」を発売
●カゴメ、特別なトマト原料を使った炭酸飲料「TOMASH(トマッシュ)」を発売
●エイチ・エス・アシスト、天然ヨウ素配合の海洋ミネラルサプリメント「こどもの未来」を発売
●伊藤園、チチヤスと乳製品飲料を開発、非茶系の品ぞろえ強化
●日経ヘルス、セミナー「健康&美容のエビデンス開発とマーケティング動向」を開催
●富士経済、「2011年版 生物由来有用成分・素材市場徹底調査」結果を発表
など

2011.11.3.木曜日

リーディング産業展みえ2011

昨日、四日市ドームで開催された「リーディング産業展みえ2011」で講演してきました。
「みえ“食発・地域イノベーション”創造拠点」主催のセミナーで、「地域資源を活用し、産学官連携による新商品の開発のために~健康食品市場の分析」というテーマで1時間半、お話ししてきました。

健康食品市場にこれから参入しようとされる方が対象でしたので、講演内容は
・日本の健康食品市場の定義
・社会環境・構造と健康課題
・健康食品のトレンド
 ・サプリメント
 ・機能性食品・飲料
 ・顧客視点のベネフィットによる市場分析
・特定保健用食品市場概要&消費者意識
 ・トクホ市場分析
・現在の消費者がもつ健康課題
・トレンド分析
・海外市場
という内容をお話ししました。
皆さん、熱心に聴いて下さいました。
「今後の注目素材は?」という質問が出ましたが、私の持論である、ビタミンD、オメガ3に、新たにEFSAでヘルスクレームが認められたオリーブポリフェノールとお答えしました。

四日市ドームの隣には、大阪万博の際のオーストラリア館(現オーストラリア記念館)が建っていました。