GNG Blog

Welcome to GNG Blog! 株式会社グローバルニュートリショングループの代表取締役“武田 猛”が日々のメッセージをお届けいたします。

2010.11.29.月曜日

NPIcenter ニューズレター11月26日号: Standard Process 社、イカ由来のオメガ3含有のリキッドサプリメント発売、 ほか

Nick-N-Willys PIZZAが、コロラド州とユタ州で、グルテンフリーのピザの販売を開始します。
Nick-N-Willys PIZZAでは、これまでも低カロリーのピザやベジタリアン向けのピザを販売してきましたが、グルテンフリーは初めてです。
自然食品店では、グルテンフリー製品が増えてきていますが、ファストフードにまで広がるとは驚きです。
米国ではそれだけ深刻な現象なんですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■11月26日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Product News ハイライト
Nick-N-Willys社、コロラド州、ユタ州の全店舗でグルテンフリーピザ販売開始
GNC、ヘルシーエイジングコンセプトの商品ラインを新展開
マルチビタミン入りダークチョコレート発売
Standard Process社、イカ由来オメガ3含有のリキッドサプリメントを発売

●Regulatory News ハイライト
ビタミンD 摂取量2倍にという提言

●Research Newsハイライト
トマトジュースが骨粗しょう症予防に有効
葉酸、ビタミンB12サプリメントはガンや死亡リスクを高める可能性がある

●Market Newsハイライト
オーガニック製品の将来、ブランドかPBか?
南米はスポーツニュートリション市場が好調

●NPIアジアニュース
アジア新商品情報

NPIニューズレターについてはこちら。
http://www.global-nutrition.co.jp/service/world_info02.html

2010.11.20.土曜日

スペイン出張 番外編

スペインと言えば、ワインと料理が美味しいと言う事で期待していましたが、展示会期間中は会場とホテルとの往復で、なかなか機会がありませんでした。
スペインのレストランは、20:30とか21:00開店が多く、それもネックでした。

17日の夜に、マドリードの老舗レストランのBotinへ行く機会がありました。
名物のニンニクスープと子豚の丸焼きをいただきました。

ニンニクスープはちょっと塩味が強いかな、という感じでしたが、卵が入っているためか、まろやかな味わいでした。

子豚の丸焼きは部位にもよるのでしょうが、油っぽいのが気になりました。
中国の広州名物の豚の丸焼きとは、かなり違いました。

19日の夜には、パエリア専門店のLa Paella Realでミックスパエリアをいただきました。

チキンとエビの出汁がしっかりとお米に浸みわたっていて、とても美味しくいただきました。
ただ、ボリュームが多過ぎ、完食出来ませんでした。

ワインは、赤も白も安くてとても美味しかったです。

海外出張は肉体的にも精神的にもかなりハードで疲れますが、美味しいお酒と料理をいただける事が励みになっています。

2010.11.20.土曜日

スペイン出張

16日〜18日にマドリードで開催されたHi Europeの視察を終え、19日はマドリード市内のお店を見て回りました。

スペインでも自然食品、オーガニック食品への興味は高まっているようで、自然食品店へ行きました。

naturaleというお店は、食品よりもパーソナルケアが充実していました。
妊婦や乳幼児向けの商品が目立ちました。

次に、El Vergelというお店に行きました。
こちらは、豆腐や大豆製品が人気との事でした。
乳糖フリーのヨーグルトなど、比較的高価格帯の商品が多かったです。
サプリメントは全てOTC(オーバーザカウンター)として、販売員が説明しながらの販売形態をとっていました。

ECOCENTROというお店は、パーソナルケアや加工食品のお店、生鮮品や乳製品のお店、オーガニックレストランが併設されている、規模の大きなお店でした。
やはり、パーソナルケアはとても充実していました。
また、サプリメントコーナーも充実していましたが、米国企業の商品が多いように思えました。
また、グルテンフリーコーナーもあり、アレルギーの人が増えている背景も窺えました。

次は比較的中心部へ行き、NaturaSiという自然食品スーパーへ行きました。
自然食品中心でしたが、ペット用の商品もあり、米国同様ペットニュートリションにも機会がありそうです。

Carrefour expressは、郊外型の大規模店舗とはことなり、小さな店舗です。
こちらは一般的なマス・マーケット商品が並んでいました。
DanonneやNestleなどのNBと共にPB商品も充実していました。
Danacol 6本入り €3.83
Benecol 6本入り €3.59
Actimel 6本入り €3.22
という価格帯でした。
また、エナジードリンクもPBがありました。

最後にマドリード一のデパートである、EL CORTE INGLESの地下にあるファーマシー(Centro Comercial Prinsesa)へ行きました。
ダイエットサプリメントや美容サプリメントがとても充実していました。
価格帯も、€25〜50と高価格商品が中心で、€93という商品もありました。
天然素材を配合した商品が中心でした。

スペインの健康食品市場はまだまだ発展途上ですが、女性を中心にした市場であり、とても特徴的である事が良く解りました。

2010.11.18.木曜日

GNGニューズレター11月16日号:ケンコーコムが中国進出を本格化、ほか

ケンコーコムがついに中国進出しました。
ところが、日本での強みを無理強いせず、市場環境に合わせて、柔軟な展開を開始しました。
中国市場展開をご検討されている会員企業様には示唆の多い事例かと思い、少しコメントをさせて頂きました。

現在、低リスクで市場参入して頂くストーリーをいくつか検討中です。
1.日本から中国向けインターネット通販 (ポイント: 中国ネットマーケティングに詳しい中国会社と連携し、オペレーション体制を現地化)
2.中国におけるサンプル展示ショップの運営
3.日本のショップへの集客
特に2、3は日本で販売している商品をそのまま販売出来る事を前提に考えています。

機会があれば、中国ビジネスのワークショップも開催したいと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2010年11月16日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<新製品情報>
●ハウス食品、バータイプの栄養調整食品 パワーランチ カレーBAR を地域限定で発売
●ファンケル、エイジングケアサプリ、ブライトリフト を発売
●ヤクルト、オンラインショップ専用の美容成分を配合した健康食品、BB キューブ プラス を発売
●東洋水産、マルちゃん 小麦にこだわった、全粒粉を練りこんだラーメン 鶏塩味 を発売
●ノエビア、生姜を主成分にした栄養補助食品、ジンジャー を発売 

<企業情報>
●味の素、タイアユタヤにうま味調味料の新工場を建設
●味の素、健康診断支援サービスに参入、アミノインデックス(R) の事業開始
●ケンコーコム、中国進出を本格化

<サイエンス情報>
●メルシャン、レスベラトロールが認知機能を維持するメカニズムを解明
●ポッカ、インフルエンザ臨床分離株式会社に対するグァバ茶の感染予防効果を発表
など

GNGニューズレターについてはこちらを。
http://www.global-nutrition.co.jp/service/info_service.html#gyoukai
グローバルニュートリション研究会についてはこちらを。
http://www.global-nutrition.co.jp/special/index.php?id=54

2010.11.18.木曜日

NNBマガジン11月号:EFSAが蒟蒻のヘルスクレームを承認 ほか

ヘルスクレームで何かと話題の多いEUですが、なんとコンニャクのヘルスクレームが認められました。
とても興味深い内容です。

申請された表示のうち、90%がEFSAによる否定的意見を出されています。
今号はヘルスクレームに関する記事が多いです。

米国でもFDA、FTCによる規制が厳しくなっているようです。
規制強化も、グローバルに展開されています。

欧米に通用するエビデンスを、今こそ日本企業が示す時代なのではないでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■NNBマガジン11月号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●EFSAが蒟蒻のヘルスクレームを承認
●欧州ヘルスクレーム状況
●新時代におけるヘルスクレームは科学が鍵となる
●プロバイオティックジュース、グローバル展開が進行
●科学を活用したスーパーフード−BEET IT
●プロテインドリンクを解読
●クランベリー畑からビックなフルーツ誕生

など

New Nutrition Business誌についてはこちら。
http://www.global-nutrition.co.jp/service/world_info01.html

2010.11.14.日曜日

NPIcenter ニューズレター11月11日号: Jamba Juice社とZola社、スーパーフルーツショット発売で協業 ほか

スムージーやBFYフード提供をフランチャイズで展開しているJamba Juice社と、アサイーなどブラジル産スーパーフルーツ商品を販売するZola社が協同で、Jambaブランドとして、スーパーフルーツを使用したショット商品を発売するようです。

チャネルを超えたダイナミックな展開は、さすが米国です。

DHA、大豆、プロバイオなどベーシックな素材の話題も絶えません。

底堅い市場の原動力は、このようなところにも有るのかも知れません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■11月11日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Product News ハイライト
Jarrow Formulas(R)社、αGPCサプリメントと脳機能改善訴求で発売
LycoRed社、植物由来のDHA「Lyc-O-Mega 10 AL」を発売
お茶からマフィンまで、熱に負けないプロバイオティクス菌とは
Jamba Juice社とZola社、スーパーフルーツショット発売で協業

●Regulatory News ハイライト
欧州EFSA、ビタミンEと肌、髪の健康促進に因果関係なし
FTC、サプリメント販売業者を告発−糖尿病を予防するなど虚偽宣伝の疑い

●Research Newsハイライト
ビタミンEに認知症予防効果−オランダ調査
DHAは老年性認知症に効果なし−JAMA研究

●Market Newsハイライト
欧州、機能性食品の新商品発売はスローダウン
Valio社、プロバイオティックジュースをグローバル展開

●NPIアジアニュース
Heinz社、中国の大豆製品会社を買収
アジア新商品情報

NPIニューズレターについてはこちら。
http://www.global-nutrition.co.jp/service/world_info02.html

2010.11.5.金曜日

GNGニューズレター11月1日号:コカ・コーラ、ブレンド茶「爽健美茶」を米国の「WHOLE FOODS MARKET」で発売 ほか

「爽健美茶」の米国市場展開が始まりました。
日本発のコンセプトが米国市場へ導入される例は、コカ・コーラグループとしては初めての事ではないでしょうか。
米国RTD Tea市場について少しまとめてみました。

先日の米国出張でWHOLE FOODS MARKETへも行ったのですが、残念ながら商品を見つける事が出来ませんでした。
米国の健康志向食品は日本よりも高値で売られています。
伊藤園のTEA’S TEAも$2.29/本(500ml)と日本よりかなり高額です。
米国版「爽健美茶」の健闘を祈りたいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GNGニューズレター 2010年11月1日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<新製品情報>
●サトウ製薬、血圧が高めの人、血糖値が気になる人向けにトクホ飲料発売
●ファンケル、食べすぎ対策と飲みすぎ対策のドリンク「カロリミット ウコン ドリンク」を数量限定発売
●アサヒフードアンドヘルスケア、栄養調整食品「バランスアップ シリアルスティック ハニーメープル」を発売
●伊藤園、脂肪ゼロ・カロリーオフの「TEA’S TEA MANHATTAN ミルクティー」を発売
●セシール、サプリメント「リアルサプリ」シリーズより「セサミン」を発売
●アスタキサンチンサプリ、アスタビータEがリニューアル、「アスタビータex」へ

<企業情報>
●日本コカ・コーラ、ブレンド茶「爽健美茶」が米国の「WHOLE FOODS MARKET」で発売

<サイエンス情報>
●カゴメ、野菜ジュース活用の野菜摂取で生活習慣病リスク低減の可能性を発表

<マーケット情報>
●ケンコーコム、2010年9月 月間売れ筋ランキング発表、健食部門で小麦ふすまが第一位

<セミナー情報>
●健康食品取扱事業者講習会開催
●セラミド研究会、第3回学術集会を開催
など

GNGニューズレターについてはこちらを。
http://www.global-nutrition.co.jp/service/info_service.html#gyoukai
グローバルニュートリション研究会についてはこちらを。
http://www.global-nutrition.co.jp/special/index.php?id=54

2010.11.2.火曜日

海外新着情報10/22〜10/28 "Jenny Craig"プログラムの有効性に関する論文発表

10月22日〜28日の海外新着情報です。

米大手ダイエットセンターであるJenny Craigが、同社のプログラムを使用した2年間に渡る臨床試験について、有効性に関する論文が米国医師会の医学誌JAMA(Journal of the American Medical Association)に掲載されました。

ダイエットセンターも真剣にエビデンス活動をしています。

▼Abbott社、ビタミンミネラル豊富の栄養バーを発売 (2010/10/28)

▼「Skinny Water」、ナトリウムフリーのスポーツドリンクを発売 (2010/10/27)

▼Embria Health社、アイオア市職員に低価格でサプリメントを提供するサービスを開始 (2010/10/27)

▼「Jenny Craig」プログラムの有効性に関する論文発表 (2010/10/28)

▼NPA、リテイラーのための教育ツールキットを提供 (2010/10/25

グローバルニュートリション研究会のご案内はこちら

http://www.global-nutrition.co.jp/special/index.php?id=54