GNG Blog

Welcome to GNG Blog! 株式会社グローバルニュートリショングループの代表取締役“武田 猛”が日々のメッセージをお届けいたします。

2009.10.29.木曜日

海外新着情報 10/22〜10/28

10月22日〜28日までの海外新着情報です。

▼PNI社、植物由来のセラドリンを発売(2009/10/26)
▼Shoreline Fruit社、Anderson Global社と共同でタルトチェリーエキス原料を発売 (2009/10/26)
▼Forbes Medi-Tech社のReducol(TM)がEU機能表示の許可取得(2009/10/27)
▼ビタミンDに糖尿病予防効果の可能性(2009/10/27)
▼サノフィ・アベンティス社、中国のOTC市場に進出(2009/10/27)
▼不況下でもサプリメント消費は安定(2009/10/23)

米CRNの実施した調査によると、米国でサプリメントを利用している成人は全体の65%(2008年は64%)。その内、現在の経済状況がサプリメント購入に何らかの影響をもたらしたかという質問では、約4分の3(74%)が”ノー”と答えています。”影響があった”と答えた人の中には「より安価な商品に替えた」、「安価なプライベートブランドに替えた」という回答でした。
米国人にとってサプリメントは、「必需品」なんですね。
65%というと、3人に2人はサプリメントを摂取している事になり、さすがサプリメント大国です。
興味深い調査結果です。